2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'08.14 (Sat)

虫ではない小さなペット

100602-1.jpg 100602-2.jpg
100603zoroa.jpg 100604zoroa.jpg


数年前、夏限定ペットとして、かぶと虫がワラワラと家にいた。
とにかく臭いし、夜中はうるさいし、何しろ不気味だし・・・。
昆虫爬虫類系が苦手で苦手で仕方のない私・・・。
それ以外の生き物なら、まぁ飼えなくもないだろう。
赤い色した小柄な子じゃなかったとしても。

トウヨシノボリ、という川魚がペットとして我が家におります。

体長は5~6cm。どうやら女性らしい。
これくらいで成魚らしいので、巨大化する事もないはず。
ちなみに名前はゾロアという。(ナオが命名、ポケモンより)
お顔は決して美人ではないし、キュートでもない。
肉食魚らしい、かなり凶暴そうな面持ちをしている・・・

6月1日、ナオが近所の川から連れ帰ってきて現在に至る彼女。
他の友人たちが連れ帰った彼女の仲間(かどうかは不明だが)2匹は、
早々に寿命を終えたという話だ。
「まだ生きてるの!?」などと、ゾロアは驚かれているらしい。

私も当初は悩んだ。
こいつは果たして長生きできるのか。
それでも、ビビリ~でヘタレなナオが男子らしく川に入り、
格闘の末、素手で捕獲してきた成果ではないか。
静かにご臨終を見守るのもイヤだし、
たとえ一式を買い揃えてすぐ天に召されたとしても
彼の努力を称えることに意味があるだろう。

・・・と、思い切って買い揃え現在に至っている。

彼女は今日も元気一杯。

2日家を留守にするので、彼女の生きる糧である小エビを
大量に放り込まなければならないが、月曜の夜まで大丈夫だろうか?
少々心配ではあるが(既に愛着あり)、生命力が強そうな彼女のことだ。
月曜の夜小エビを放り込む時には、物凄い泳ぎで喰らいつくだろう。

元気にしてろよ、ゾロちゃん♪(笑)

(余談)
初めて水槽に移す時、小さな虫かごからネットで捕獲するも、
物凄い跳ね返りを披露した彼女は、まんまと床の上に落下してしまった。
魚屋とはいえ、生きてる魚が苦手な私は素手で掴めずナオに依頼。
自分で捕まえてきたくせに、途端にヘタレ男に戻り後ずさり・・・。
危うくストーブの下に入り込む寸前で捕獲した経緯あり(笑)



関連記事
18:31  |  コドモ日常  |  EDIT  |  Top↑

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。