2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.01 (Tue)

小3の理科って楽しかったのか

101225-6.jpg 110221-2.jpg
110221-1.jpg 110221-3.jpg

小学3年生の理科って、どんな感じだったのか全然記憶にない母ですが。

小学生、中学生と苦手故に嫌いだった教科といえば理科・社会
なので記憶は殆ど残っておらず・・・(苦笑)。
はっきり言って私、子供達にこれらの教科は教えられませんから。
歴史の一部くらいなら、そこそこイケると思うけど。
地理とか、方角とか、今でも苦手極まりない母ですまん・・・。
これからも自力で頑張っておくれ。


ナオが最初に持ち帰ってきた実験ものは、かみなり君テスターというもの。

電池を使った電気の仕組みですかね? ←それすら自信なさげ

電池ちょーだい電池!と言っていたし、
内部を見せてもらったはずなんだけど(笑)。
これは【貯金箱】になっているらしい。
オラ貯金するわ!と宣言していた男です。

教材の箱には目がついて可愛いのに、ナオのはのっぺらぼう。
理由はもちろん、めんどくさいから。 ←どんだけ私と同じ
シール貼るだけでしょーがー。それくらいやろうよー。


お次に持ち帰ったのは、じしゃく[SB型] マグネシューターというもの。

これはわかるぞ!磁石だもの! ←わからない方が困る

サッカー少年にとっては最高の遊び道具・・・いや教材(笑)。
GKの股の下にある隙間を狙ってシュートするらしい(右下画像参照)。
磁石の隙間を通さなきゃならないから、結構難しいそうで。

シューーーット! ゴーーーーーーーッル!


などと、盛り上がって楽しんでおられましたよ(笑)。


関連記事
22:11  |  学校  |  EDIT  |  Top↑

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。